トップページ受講案内テキスト案内会員案内お申し込みカートの中お問い合わせ
サイト紹介サイト詳細三国志劇場休憩室著作案内旺文社版その他
初めての方へ
世界史ドットコムとは?
よくある質問 FAQ
受講生よろこびの声
カンタン受講システム

 

神野正史先生の
一般書籍紹介

 











! 

 

 

























! 

 

 
























! 

 

 























! 

 

 



















! 

 

 




























 

神野正史著者ページ

 

















 


あとで気になって探してみたけど
どんなに探しても見つからない!
なんてことがありませんように…

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

[新規会員登録]
教材製作の詳しい進行状況を
知りたい方は今すぐフォロー!
ネット予備校

↓ネット予備校(総合)↓

バナー(ネットゼミ)
当校と同じ講義システムを使用した総合ネット予備校です。
世界史以外の教科も受講したい時は、こちらをご検討ください。

↓ネット予備校(世界史)↓

当校です。

↓ネット予備校(物理)↓

バナー(物理ネット予備校)
当校と同じ講義システムを使用した単科ネット予備校(物理)です。

↓ネット予備校(化学)↓

当校と同じ講義システムを使用した単科ネット予備校(化学)です。

↓ネット予備校(数学)↓

当校と同じ講義システムを使用した単科ネット予備校(数学)です。

Flash Player 最新版

Flash Player いますぐインストール
右欄のサンプル講座が観られない方は
こちらをインストールしてください。


ここでは、本講義を受講した 河合塾世界史ドットコム受講生 たちの「声」をアップしてみました。
大学受験生はもちろん、下は
小学5年生から、上は63歳の方まで、誰でもたのしく学習できる本教材のすばらしさに触れた方々の声をお聴きください(当校の最年少受講生は小学1年生です)。

受講生[女] 高校3年生 K.Y.さん (東京都在住)

模試で100点とりました! バンザーイ
学校の授業は遅い、どこの予備校の世界史の授業を受けても頭に入らない。
そんな途方に暮れていた時に出逢ったのが、先生の授業でした。
初めは、「参考書なのに、絵だけで、本当に勉強になるの〜?」と疑っていましたが…
授業を何度も受けているうちに、みるみる成績は上がり…
ついに、先日の模試で、100点をとりました!!
神野先生、大好き(ハート)×4
先生の授業は分かりやすい上にとても楽しく、学校や他の予備校の、ただただ箇条書きの文章を追うだけの授業とは雲泥の差。
授業を受けてみて、「なんでもっと早く受けなかったんだ!!」て思いました。
一緒にライバルに差を付けましょう! 神野world

神野コメント:
高校の定期考査ごときなら100点取るのはたやすいことですが、
模試で100点はすごいっ!(≧∇≦)b
なにせ、「全国1位!」ってことですから!
私の教え子から「全国1位(模試満点)」が出ることはよくあるのですが、やはり、うれしい限りです。(*^o^*)
さすが俺様 …… じゃなくて、よくがんばったね♪(*^-゚)⌒☆
まだ本講座で網羅されていない単元は、どんどん自分で「てるてるテキスト」を構築しているとメールで伺いました。
K.Y.さんの「オリジナルてるてるテキスト」、ぜひ、拝見したいものです。
え? 「神野先生、大好き」?
もっとゆって♪ ヾ(≧∇≦)〃

 

受講生[女] 立教大学 K.K.様

第一志望合格
神野先生に出会っていなかったら、叶っていなかったことだと思います。
先生の世界史の授業を受けて、ドイツ文学に進学することを決めた私にとって、先生の授業は私の将来にも影響を与えているものだと思っています。
この1年間、世界史が本当にたのしくできたのは、神野先生のおかげです。
ありがとうございました。
春から立教大学生として、たくさん成長していきます!!

神野コメント:
高校までに「学ぶ歓び」を誰からも教わることのないまま、ただ目先の「偏差値アップ」だけに目を奪われて大学に入っていく学生は哀れなものです。
それは、「目先の出世のみに目を奪われて、家族を崩壊させる父親」像にも似ています。
しかし、「学ぶ歓び」を知ったあなたなら、大学生活も有意義なものとなるでしょう。\(*^o^*)/
とはいえ、大学の4年間は、ほんとうにアッという間です。
一日一日を大切にがんばってください。(*^-゚)⌒☆

 

受講生[女] 高校生 Y.A.様

世界史劇場!
すごく役に立ってます!
最初、自分で参考書を読んでても、何が何だか全然わかりませんでした (T-T)
でも、地図で見たら、こんなにわかりやすいんだ!
って感動しました (〃☆▽☆〃)
文転して、世界史がネックになっていたので、とてもたすかってます!
全単元、早くそろってほしいです (*^o^*)v
一冊一冊、すごくおもしおいので、毎回たのしみです!
これからも製作がんばってください!
P.S
テルテルくん、かわいくてすきです (^v^)

神野コメント:
ありがとうございます。m(_ _)m
じつは、私も、高3の時に文転しましたので、その苦労はわかります。 f(^_^;)
単元がまだ全範囲を網羅していないことは申し訳ない。(〃^人^〃)
そこで、すでに配本されている講義から、「世界史の正しい学習法」を習得し、その「学習法」で他の単元も学んでいってください。

 

受講生[男] 無職 H.E.様

私事ではありますが、この3月で失業してしまい、新しい仕事を探している最中で、その間、年齢も50に達し、入れてくれる会社はありません。
かなり落ち込んでいたところ、神野先生の「日清日露戦争」の講義を聞きながら、感動であふれる涙をこらえることができず、苦境にあってもあきらめない日本の先人の姿を思い浮かべ、自分の置かれている状況はまだまだ幸せだと思い、困難に立ち向かう強い気持ちになりました。
本当にありがたく思っております。
こんな先生に若いうちに世界史を習っておけばもっと違う人生だったのにと思っていますが、でも、年をとっても歴史を学ぶことの大切さを感じている次第です。
これはぜひ子供達だけでなく、知り合いの大人たちにも勧めてみたいと思っています。
もし、地元に仕事がなければ福島原発周辺のがれき撤去・除染作業に行くつもりですが、それでも仕事が終わったあとプレハブの飯場の中でテキストとCDを毎日聞きながら学習しようと考えています。
なんといっても、勇気をもらえますから。
神野先生、ならびにスタッフの皆様に深くお礼を申し上げます。
暑いおり、どうぞご自愛くださいませ。

神野コメント:
ありがとうございます。m(_ _)m
私もこのメールを拝読し、教師冥利に胸が熱くなりました。
たしかに、歴史というものは、単に「学ぶ歓び」「人生教訓」や「生きる智恵」だけではなく、「勇気」「感動」をも与えてくれ、ときに、それが「人生のターニングポイント」となることすらあります。
しかしながら、私の講義を聴いて、そのような感銘を得られたとのメールをいただけることは、私としてもたいへん嬉しいことです。
「成功した者はすべからく努力している(ブレアウィッチの言葉)」といいます。
就活、がんばってください。

 

受講生[男] 浪人生 I.R.君 (神奈川県在住)

すごい!
神野先生の講義を何度も(等倍→2倍→4倍)受講していく内に、その範囲の問題を解くだけで、頭の中に先生の解説が再生されるようになる!! まるで教科書と世界史資料集のオイシイとこ≠ェ頭脳にインストールされたようです!
色鉛筆と3000円で、世界史が見える。
設問に根拠をもって答えることができる。
受験範囲に留まらない世界史の流れ≠習得し、これからの世界の未来≠煬ゥえる。
こんな先生、滅多にいないッ!
(辛亥革命も楽しみにしています!)
偏差値54 → 68(現時点)

神野コメント:
おしいっ!(≧∇≦)b
「こんな先生、まったくいないッ!」と言ってほしかった!(*~o~*)ゞ
この調子でがんばれば、偏差値はまだまだ上がりますよ。
がんばって!

 

受講生[男] 早稲田大学学生 T.U.君 (東京都在住)

現在配信されている全講座を受け、大変感動しております!
始めたのは、大学受験生となる高校3年生の初めからで、受験勉強の教材として利用しようと考えていたのですが、実際に授業を受けていくうちに、世界史に対する想いが一変し、受験対策としてのみ活用するには勿体ない!と思うようになりました。
予備校にも通い、世界史の教材はさまざまに見てきましたが、この教材が No.1 であると確信しています。
世界史を武器に、早大の教育学部では、2011年度の受験で9割、政治経済学部では8割、ラクラクに取れました。
これからも是非、利用したいと思ってます。

神野コメント:
本教材は、まだ全範囲が網羅されていないとはいえ、「旺文社版」と併せて、配本されている分を受講するだけでも、破格の学力がつきますが、それより「歴史を学ぶことの意義」に気づいてくれてうれしいかぎりです。
教師の職務は、「細かい歴史知識を詰め込むこと」ではなく、「歴史知識を通じて人生訓を伝えること、学問の意義、悦びを伝えること」と思っています。
(巷間、その自覚のない教師ばかりですが…)
その点が伝わっていることが教師冥利に尽きます。
これからも、「本物の歴史」を学んでいってくださいね。

 

受講生[男] 高校3年生 S.T.君 (埼玉県在住)

第5回 「イスラーム世界の成立」 では、他の参考書や予備校でさえ教えてくれないイスラーム教や聖書についてなど、非常に細かい部分まで教えていてたのしく学習ができた。
また、イスラームの分裂時代については、どの参考書を見ても羅列しかされていない国々のことを成立の経緯や滅亡の理由などの解説によって、かなりよく記憶でき、1回見ただけで全てを記憶できた。
何度も見直しして覚えるのとでは効率がまったく違う。
ぜひとも、東南アジア史を作ってほしいと思う。

神野コメント:
まさにそのとおりですね。
一見、入試レベルを逸脱したことを言っているようで、それを一度聴いておくことで、入試に必要な知識がイッパツで頭に入ってくる。
何度も何度も、覚えては忘れ、覚えては忘れ、という苦痛の学習からオサラバできる学習法なのです!
一応、本講座は20世紀を中心に制作する予定ですが、東南アジア史、検討いたします。

 

受講生[男] 63歳 S.H.さん (福井県在住)

前略。
私は63歳ですが、「ボケ防止」のためと、youtube で大学入試の講座をさがして、いろいろ拝見、拝聴していました。
偶然に神野先生の「世界史劇場」のサンプルを拝見して感銘を受けました。
早速、旺文社「神野の世界史劇場」を求め、勉強をさせていただきました。
内容は、分かりやすく、神野先生の歴史解釈も正当なものと思いました。
このような教材が45年前にあったら、世界史に苦労しなかったのに、と思うとともに、得gんざいの政治家は、世界史を本当に勉強していないから、とんでもないミスリードを犯しています。
この教材は、全政治家に必須のものですね。
願わくは、「日本史劇場」の発刊もお願いします。

神野コメント:
63歳になられても向学心を失わないのはすばらしいことだと思います。
人間だけが、「学問をする喜び」を知る唯一の動物なのですから、それを知らない人というのは、たいへん不幸な方だと思いますね。
「こんな教材が45年前にあったら!」とのことですが、私が生まれる前ですね… (^_^;A)
「日本史劇場」も検討中です。
とりあえず、「戦国織豊時代」あたりから制作しようかと考えております。

 

受講生[男] 浪人生 H.S.君 (神奈川県)

アンケートはがき001

大学を中退した宅浪の再受験生です。
高校では「世界史A」を履修しましたが、担当の先生が板書をほとんどしない手抜き授業をする人でした。
当時、世界史を勉強したいという思いはあったものの、受験科目ではなかったので、しませんでした。
それから大学に入り、世界史の知識がないので、大いに苦労しました。
(因みに史学科ではありません。)
なぜなら、大学の学問は西洋に端を発していますし、現在の問題は世界史的な背景から来ているものが少なくないからです。
再受験を機に世界史を勉強し直そうと思い立ち、歴史の参考書や書籍を15冊くらい読み漁りましたが、なかなか知識が定着しませんでした。
そんなときに「世界史ドットコム」に出会いました。
神野先生の繙く歴史は、上質な内容をわかりやすくビジュアルに示しているので、大いに助かりました。
好奇心がかきたてられ、もっと知りたいと思うようにもなりました。
有難う御座います。

神野コメント:
歴史知識がないと、大学に入ってからも、社会人になってからも、何かと困ったり、苦労させられたり、不利な立場になったり、楽しめなかったりして、いいことないのですが、無知であるが故に、そのことに気がつかないでいる人がほとんどです。
キミは、歴史の重要性に早くから気がついて、賢明でした。
これから、大学に入っても、社会人になっても、歴史学習はつづけてくださいね。

 

受講生[男] 小学5年生 H.K.君 (東京都在住)

フランス革命、パソコンで何回も見たら、わからないこともわかってきました。
総裁政府がナポレオンに頼りきりのところがおもしろかったです。
ヨハネ騎士団は、なぜ、ナポレオンと戦わなかったのか?

神野コメント:
「読書百遍、意自ずから見(あらわ)る」ですね。
小学5年生にして、私の教材を受講しようと思っただけでもすごいですが、それを理解できるまで繰り返し受講し、「読書百遍」を実践するとは、将来が末恐ろしいですね。(^_^;A)
私など、あなたが中2のころには抜かされているでしょう。(^◇^;)
これからも、がんばってください。
(質問内容については、個別にメールでお答えしておきました。)



ここからは、予備校の教室における 河合塾のナマの教え子 たちの「声」をアップしてみました。

受講生[男] 浪人生 N.R.(海星高校)

・文句の付けようのない講義!
・軽快なテンポで時代の流れがわかりやすい。
・テキストも今までは文字ばかりで、教科書が真っ黒に見えていた(笑)のがテルテルテキストだと映像感覚で楽しめる。

受講生[女] 現役生 T.A.(南山高校)

こんにちは(^o^)
私は高2の途中からN予備校に入って、先生やチューターのすすめで春期から先生の世界史をとっています。
それ以来、神野先生の講義とてるてる君にめっきりはまり、ずっと神野一筋で世界史に励んでいます☆☆
初めて受けたときは本当に衝撃!!で、こんな楽しくてスイスイ頭に入ってくる勉強の仕方があるのかと、感動でした!!
毎週水曜は授業に行くのが楽しみで楽しみで・・・♪
慣れていくうちに、テストや学校の授業でもパネルが頭に浮かんでくるようになり、友人に質問されても熱弁してしまうくらいはっきり歴史の流れがわかるようになりました!!
大まか流れも細かな流れも、頭に浮かぶようになってきたのも、先生のおかげです。
最高の授業、本当にありがとうございました!!
これからも受験生に希望を与えるべくてるてる授業がんばってください♪♪
先生の授業はすばらしすぎて、あまり人にすすめたくありませんが(笑)、紹介しようと思います!!
先生さいこうーー(ハート×2)

受講生 [男] 浪人生 K.Y.(彦根東高校)

最初にテルテル君のテキストを見たときは正直ビックリしましたが、今はこれがないとやってられなくなりました。
自分は今まで世界史が大嫌いで、世界史を選択したことを後悔していましたが、先生の授業を受けてからは、受験勉強の中で一番好きになりました。
本当に感謝しています。
テルテル君もすごいですけど、先生の説明がめちゃくちゃわかりやすいので、感動しています。とにかく話すのがうまいし、おもしろい!

受講生 [女] 浪人生 O.A.(岐阜高校)


 

漫画はお楽しみいただけたでしょうか??
それだけというのも味気ないので、裏面で『いいたい放題』しますね。
とは言え、正直言って、先生に対しては「スゴイ」のひとことしか出てこないんです。
先生に会えてよかった。
南山蹴ってここにきましたけど、それだけの価値はあったと思うんです。
今、私は、3月の自分が恥ずかしいです。現役時代はなおさら。

受講生[女] 現役生 N.Y.(名古屋南高校)

初めまして!!!
友達からずっと前から神野先生のコトを聞いていたんですが、世界史は好きだし、暗記は自分でするコトだし、塾まで行って習わなくてもイイやぁと思っていたのですが・・・
神野先生の授業を受けて、なんてもったいないコトをしていたんだろうと思いました。
自分の参考書や学校の先生からは教えてもらっていないコトがたくさん出てきたからです。
先生の話を聞いて、ただ暗記して覚えていたコトが『ピン』とつながって、理解がより深まりました。
歴史の裏側を見たようで、世界史がもっとおもしろく感じられるようになりました。
もし、タイムマシンがあるなら、4月に戻って神野先生の授業を最初から聞きたいです。

受講生[男] 現役生 H.S.(岐阜北高校)

先生は本当にすごいです!!!
学校の授業がなんか低レベルに感じてしまいます(笑)
もう先生に絶対について行きます!!
地図で学ぶことがこれほどたのしくわかりやすいとは!
これからもよろしくお願いします。

受講生[女] 現役生 H.J.(岐阜高校)

先生の授業はめっちゃ楽しくて、すっごく画期的で、本当すごいと思っています。
今までの勉強していたら、永遠に世界史が意味不明なもので終わっていたと思います。
昨日、進研模試を受けたのですが、今までの感覚とまるで違ってました!
本当に世界史は苦手だったので、今までは字数をどう稼いで、いかにして答案用紙をそれっぽいものに仕上げるかに必死になってました。
でも!
昨日のテストはまったく違って、「何でこんな単純なことをこの問題は聞くんだ!?」みたいな感じで、思った以上にすらすらできました☆
これは本当に嬉しかったです! これも先生のおかげです☆☆☆
本当にありがとうございます ≧∇≦!

受講生[男] 浪人生 I.S.(海星高校)

 

今まで受けた中で先生の講義が一番よかったです。

受講生[女] 浪人生 E.S.(豊田西高校)

こんにちはー♪
私は先生の授業は完成シリーズからの受講なんですけど、めちゃイイです!!!
本当、最高です!!
最初に授業を受けたときは感動しました!!
目からウロコ!!!
高校生だったときも、世界史を勉強するときは絵に描いて覚えてたんですが、地図におこすところまでは至らなかったので、地図の良さをこの授業で知って衝撃を受けました!
歴史は全部つながってることが、地図を知って、はじめてびしびしと実感できました。
スゴイです。
得意な方の科目だったんですけどね〜・・・。
先生の講義もすごく面白くて、わかりやすいし、すべてが良いです☆☆
と、ここまでほめちぎってますけど(笑)、虚りのない気持ちでございます、ハイ。

受講生[女] 現役生 H.J.(岐阜高校)

模試の結果上がりました!
2年生のときは、世界史の偏差値50もなかった私が、隣の席に座っている友達に「すご〜い」といわれるようになるとは思っていませんでした!☆
大人になって、子供ができるまで、先生のテキストはとっておいて、子供に「世界史はこうやって勉強するんだ!」と言ってやろうと思ってます。
大学に行っても世界史はやり続けます、必ず!!!
一年間どうもありがとうございました。
先生のことは、絶対一生忘れないと思います☆☆☆☆☆

受講生[男] 浪人生 A.M.(岐阜高校)

最初に先生の世界史を選択したときは、先生の情報をまったく知らない状態でした。
ただ何となく浪人して、これからつまらない一年がはじまると思っていた時に、先生の授業に偶然出席しました。
一年間特に成績を伸ばすつもりなんて少しもありませんでしたが、先生の豪語する姿を見て、やれるところまでやってみようと思いました。
そしたら、本当に、アレよアレよという間に本当に成績が伸びてしまい、気がついたら、一回も欠席することなく全部出席し、最後はK塾まで受講しにいくまでになってしまいました。
今では世界史の虜となり、なぜか大学の進路もかえて、文学部に進もうと思っています。
4年後、もしかしたら、世界史の先生になっているかもしれません。

受講生[男] 現役生 N.R.(岐阜北高校)

友達の勧めで受講したので、だいたいのことは聞いていたのですが、あまりの迫力にビックリしました。
見かけもさることながら、授業は、他の比じゃなかったです。
テキストも個性的!?で、とてもよかったです。 

この他にも、膨大な数の「よろこびの声」が集まっていますが、キリがありませんので、とりあえずこれくらいにしておきます。
他にも、
こちら(2009年度版)や こちら(2010年度版)から、Amazonに書き込まれたレビューも読めます。
あなたも、彼らにつづき、「歴史が手に取るようにわかる!」「成績がおもしろいようにあがる!」「勉強していてたのしくて仕方がない!」という体験を実感してみてください!